<   2008年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

おたより 編集後記より

秋風とともに 切なさや寂しさが増す季節になってきましたね。
先日、妊婦検診のエコーでお腹の子の姿を見てたら、ツーっと涙が。
小さい足が、犬のような(?)顔が見れて 安心&うれしかったからでしょうか?
心にすき間風が吹いたら 何か温かい鍋でも食べて前向きで行きたいですね! 
 さおり

10月の連休に八幡平に行ったけど、大沼はもうすっかり終わっていた。
後でお客様に聞いたら、9月末から10月始めはすばらしかったとの事!!
 残念、残念!  睦子
[PR]
by kenseido0123 | 2008-11-08 20:28 | 編集後記 レインボー | Trackback | Comments(2)

脾臓の事

脾臓はなかなか聞かない臓器ですが
肝臓の裏にあるそうで その反応点が左脇の肋骨と 腰骨の間辺り にあるそうです。

肺が呼吸のたびに収縮したり
血管も細胞も体全体が 常に動いています。

時々 その収縮だったりが狂い始めると 熱が出てみたり 
ひどくなると病気になったりするそうです。

脾臓に刺激を与える事によって
狂ってしまったリズムを整えてあげると
今回みたく 身体が楽になるそうです。

(家庭医学 小松さん談)
[PR]
by kenseido0123 | 2008-11-03 16:38 | 子育ち&身体なおし | Trackback | Comments(2)

娘が熱出た すばらしい!脾臓

木曜日、咳がひどくて病院へ
金曜日、保育園から熱が出たと呼び出され早めに家へ。

その夜、テンションが高くなかなか寝てくれず
夜中に高い熱が出た。

土曜日、続けて熱が高いままだけど ご飯は食べてくれた。

以前、高熱が出たとき 実家に相談に行ったら
小さい保冷剤みたいなもので脾臓を冷やしたら
    (クライオパックという)
顔色がすっとよくなって 「お茶を飲みたい、バナナ食べたい」と
急に調子が良くなったのを思い出して まねしてみた。

朝食後 熱を測ってみたら39.3℃

眠そうだったので10時にクライオパックで脾臓を20秒ほど冷やして 
落ち着いたところでお昼寝。

11時に熱が上がってきて同じように20秒冷やしてまた眠って・・・。

と、 1時間おきに目が覚めては繰り返してみた。

お昼は すりおろしりんごを丸々1個たいらげた。

夕方5時 まだ 39℃
母に「下がらないんだけど~。」と相談したら
閉店後 家によってくれた。

体と頭は熱いのに 足は冷たかったので 手で温めていた。
それに ひたいと後頭部を両手でサンドイッチしてしばらくいた。

「食べすぎでも 熱出る事あるよ」と母。

最近もりもり食べるので 細身な娘なので
おおきくなれと どんどん食べさせていた。
ほっぺも きもちふっくらしてきた所だった。

夜は早めに寝て 夜中には熱が下がったようで
朝計ったら 36.5℃になっていた。

日曜、旦那の実家の両親が来る日
たまにしか会えないから とてもかわいがってくれる

久々に旦那と出掛けた。
お昼は先にうどんを食べさせててくれた。

私達もお昼を食べると それも食べたいと口に入れた。

お昼寝もそんなにせず 走り回ってはしゃぐ娘。

夜中、また高熱が出た。

今度は足は温かいので添い寝しながら ひたいと後頭部をサンドイッチした。

熱で泣きわめく。

抱っこ というので1時間ぐらいだっこしてみる。

朝方、きのう聞いたようにクライオパックを脾臓に2~3分当ててあげると
スッと眠りについて 朝には熱が下がっていて
ニッコリおはようと言ってくれた。

土曜日、熱が下がらなかったのは 冷やし時間が足りなかったのですね~

そんなこんなで連休は過ぎていきました。

[PR]
by kenseido0123 | 2008-11-03 16:35 | 子育ち&身体なおし | Trackback | Comments(0)

facebook「健生堂」もあります。


by kenseido0123
プロフィールを見る
画像一覧